活動を知る

カウンセリング事業

Fine公認ピア・カウンセラーによる面接カウンセリング(関西:豊中市・吹田市)


NPO法人Fineでは、不妊当事者のためのサポートとして、2011年7月より、関西でもFine公認ピア・カウンセラーによる個人面接カウンセリングを実施しています。お申し込みは、予約定員制です。ピアカウンセリングをご希望の場合は、お気軽に、下記メールフォームよりお申し込みください。
    
Fine面接ピアカウンセリングは、安心して話せる場所で行なわれます。
内容は、45分間の心理カウンセリングです。
担当ピア・カウンセラーはFineが主催しているピア・カウンセラー養成講座を受講して、試験に合格して認定された、Fine公認ピア・カウンセラーです。専門家(心理士)ではありませんが、厳しい訓練を受け、不妊における医学、心理学、カウンセリングを学んでいます。

それでは「ピアカウンセリング」と「専門家(心理士)」によるカウンセリングと何が違うのでしょう?
それは、カウンセラーが不妊を経験している当事者である、ということです。ピアとはPeer、仲間、同じ立場、という意味です。心理士のカウンセリングでは、専門的な知識とカウンセリングの経験でカウンセリングを行ないます。一方で、ピアカウンセリングは専門的な知識や経験は少ないかもしれませんが、自身が当事者であることで、一つひとつ説明しなくてもわかりあえる安心感があります。また、心理士に会うのは少し抵抗があるが、同じ不妊仲間に話を聞いてもらうのなら気軽な感じがする、というメリットもあります。ぜひ一度ご利用ください。

※ピア・カウンセラーは心理の専門家ではないので、現在心療内科・精神科に通われている方はピア・カウンセリングを行なえません。
また、状況によっては過去の心療内科等への通院、服薬の経験がある方もピア・カウンセリングを行なえない場合がありますので、
その場合は一度メールにてお問い合わせください。他の機関で定期的に心理カウンセリングを受けられている方も担当カウンセラーと相談のうえピア・カウンセリングをご利用ください。


面接カウンセリング内容

   ・方法: 個別面談 (要予約) 
   ・カウンセリングを受けられる人:不妊当事者(過去・現在、会員・非会員を問わず)
                    現在心療内科、精神科に通われていない方
   ・相談内容:なんでも可(例えば人間関係、治療の継続、ステップアップの不安など)
   ・カウンセリング費用:
    Fine正会員:1,000円、エール会員/SNS会員2,000円、非会員3,000円
   ・実施場所:大阪府豊中市内(最寄駅:阪急豊中駅)
          大阪府吹田市内(最寄駅:阪急千里線 南千里駅徒歩1分)
    ご予約時に所在地詳細をお知らせします。
   ・実施日日程及び時間:毎月1〜2回程度開催
   ・予約について:メールによる予約制(応募方法は別途記載)、先着順
   ・予約受付の締め切り:実施日の3日前の午前9時


面接カウンセリング日程は下記のとおりです

     【豊中市】
   12月19日(月)  定員:先着順4名
        ・10:00〜10:45
        ・11:15〜12:00

   1月30日(月)  定員:先着順4名
        ・10:00〜10:45
        ・11:15〜12:00
        ・13:00〜13:45
        ・14:15〜15:00

    【吹田市】
   11月26日(土)  定員:先着順3名
        ・13:00〜13:45
        ・14:15〜15:00
        ・15:30〜16:15
                                       


申込方法


以下の「申し込みフォーム」よりお申し込みください(締め切りは実施日の3日前の午前9時)
*パソコンのメールアドレスをお持ちの方は、なるべくパソコンでお申し込みください。
*携帯でお申し込みの方は、「パソコンからのメールを受信」 に設定しているかを確認後、お申し込みください。


ページの先頭へ