彩   居住地 埼玉県

Q1:なぜこの講座を受けようと思ったの?
不妊治療にピリオドを打ち、子どもをあきらめた半年後に(Fine主催の)公開カウンセリング講座に参加しました。
自分の不妊について整理したいと思い、受講しました。
Q2:受講中や、認定を受けた時の気持ちを教えて
同期の方々が優秀で積極的な人が多くて、ついていけなかったです。
「カウンセリングについて」、「不妊について」、「医学的なことについて」、非配偶者間生殖医療、養子・里親について勉強できたことはよかったです。
特に、非配偶者間生殖医療についての講義は考えさせられました。
認定試験はできなかったので、「落ちた」と思っていました。合格の通知が届いた時は信じられませんでした。
Q3:受講中、大変だったことは?
レポートと逐語録。試行カウンセリング。
Q4:やってよかったな〜と思うこと
レポート。自分が元々興味のあった分野の本をじっくり読むことができ、稚拙ながらも文章にまとめることができたのはよかったです。
試行カウンセリングは、クライエントになってくれた人の話を聞いて、不妊治療している人もいろいろなのだ、とあらためて感じました。
Q5:資格をどう生かしてる? 現在の活動を教えて
(今は)何もしていません。
Q6:実際に活動していての感想は?

Q7:今、不妊に悩んでいる人へ
悔いのない選択をして欲しい。
Q8:ピア・カウンセラーを目指しているひとへ
頑張ってね。
Q9:自己PRをどうぞ