サラ   居住地 東京都

Q1:なぜこの講座を受けようと思ったの?
自分が治療を受けていた時、相談できる場所の必要性を感じていたので、ピア・カウンセラーの存在を知った時には、迷うことなく受講を決めた。
自分の不妊の経験を無駄にしたくないと思った。
Q2:受講中や、認定を受けた時の気持ちを教えて
受講中は、心理、生殖医療を講座で学ぶと同時に、自分自身の不妊の気持ちと向かい合うことができた。
認定を受けた時は、ピアとしての今後の活動に希望が持てて、うれしく思った。
Q3:受講中、大変だったことは?
治療を終了して長い期間が過ぎていたので、生殖医療の薬の名前、治療法などを、把握することが大変だった。
Q4:やってよかったな〜と思うこと
多くの仲間と知り合えたこと。
自分自身の不妊体験を整理することができたこと。
ピア・カウンセリングの場で、「今まで、誰にも話せなかった」と、不妊の悩みを話していただけた時には、認定を受けてよかったと思う。
Q5:資格をどう生かしてる? 現在の活動を教えて
Fineピア面接カウンセリング電話相談
Q6:実際に活動していての感想は?
不妊の根底にある思いは共有できても、それぞれの不妊の原因、背景、考え方は違っているので、今後も、学び続けていくことが必要だと感じている。
Q7:今、不妊に悩んでいる人へ
自分ひとりだけで悩みを抱え込まないでほしい
Q8:ピア・カウンセラーを目指しているひとへ
ピア・カウンセリングの需要はあると感じているので、各地にピア・カウンセラー仲間が増えてほしいと思う。
Q9:自己PRをどうぞ