しゃちこ   居住地 長野県

Q1:なぜこの講座を受けようと思ったの?
何年も不妊治療を続けてきて、限界を感じはじめてきた頃に、自分には何があるのかと考えました。今までの辛い経験を活かせることはないかと思い、Fineに出会い、eラーニングで学べるというタイミングに受講を決めました。またピア・カウンセラーの養成講座を学ぶことで今までの自分を変えたかったです。
Q2:受講中や、認定を受けた時の気持ちを教えて
なかなかうまくできないことが多く、落ち込むことがありました。自分の不甲斐なさを感じましたが、認定をいただけたときはうれしさと安堵でした。
Q3:受講中、大変だったことは?
人前で話すことが苦手でスクーリングの演習では緊張の連続でした。
eラーニングでの学習だったので、繰り返し視聴することができましたが、講義を聴くだけになってしまい、理解するまでに時間がかかりました。“傾聴”と頭ではわかっていても演習の時や逐語録のロールプレイでは苦戦しました。
Q4:やってよかったな〜と思うこと
やはり仲間ができたことです。同期のみんなをはじめ、講師の先生方、Fineのスタッフの方々、先輩方に知り合え、刺激をもらえたことはこれからの人生においても貴重な時でした。
Q5:資格をどう生かしてる? 現在の活動を教えて
同じ長野県でピア・カウンセリングを始められている先輩と一緒に活動ができればと思っています。
また、ピア・カウンセリングやおしゃべり会などを始められるように、地方でもこんなことをやっているんだと知ってもらえたらと思います。
Q6:実際に活動していての感想は?

Q7:今、不妊に悩んでいる人へ
不妊の悩みは経験した人でないとなかなかわかってもらえませんが、ひとりではないです、話すことで楽になることもあると伝えたいです。
Q8:ピア・カウンセラーを目指しているひとへ

Q9:自己PRをどうぞ