活動を知る

Fine主催イベント報告レポート

Fine祭り2015全国おしゃべり会special in 大阪

「今後不安もありますが、どう進んでいくかのヒントになりました。「自分ならどうだろう?」「その時、周りはどうだろ?」と見つめなおすいい機会になったと思います」

(参加者の感想)

【第一部】体験談発表
【第二部】当事者同士のおしゃべり会、不妊スペシャリスト相談
不妊当事者の悩みや心との向き合い方、夫婦の関わり方など、不妊体験者の生の声をお届けし、不妊治療の参考、妊活について考える機会を提供。不妊当事者同士で日ごろは話せないさまざまな思いや治療の話などを語り合い、仲間と交流することで「ひとりぼっちじゃないよ!」というメッセージを届けました。
また、不妊症看護認定看護師さんと認定臨床エンブリオロジスト(胚培養士)さんに、不妊治療等に関する悩みや日頃抱えている疑問・質問ができる個別相談(無料)を行ないました。

開催日:2015年11月29日(日) 13時00分〜16時00分
開催場所:大阪つるやホール 本館8階 第1会議室
参加費: Fine正会員・賛助会員・Fine祭り協賛
:無料(2名まで)
Fine エール会員・Fine SNS会員:500円
非会員:1,000円

担当者の感想

9月に北海道からスタートしたFine祭り2015全国おしゃべり会special、仙台、そして名古屋からバトンタッチで、待ちに待った大阪での開催となりました。大阪は今年で4回目! 当日はお天気もよくひと安心。
東京、名古屋から経験豊富なスタッフの応援と、昨年の経験も活かせて、当日の準備もスムーズにはかどりました。
受付をしていて感じたのは、みなさんこの日を楽しみにしてくださっていたご様子だったこと。当日先着順受付の不妊スペシャリスト相談も、アッと言う間に枠が埋まりました。

第一部はFineの紹介。そして、Fineのメンバーによる体験談。
発表したメンバーが当時を振り返って涙しながら話し、会場のみなさんも、うなずく方や、すすり泣きされる方もいらっしゃいました。「自分一人ではない」と感じていただけたのではないでしょうか。それぞれストレスと感じることはさまざまですが、それをどう乗り越えていくか、考える良い機会になったのではないかと思います。

第ニ部はおしゃべり会と、不妊スペシャリストへの個別相談会。
おしゃべり会は、「体外受精・顕微授精」「40歳以上」「二人の生活&悩み中」「二人目不妊」「治療前&一般不妊」と話したい内容によりいろいろなグループに分かれました。そして今回は、大阪初「男性のみのグループ」もできました。
最初は知らない人の前で話しづらそうな感じでしたが、自己紹介を終え、自分と同じ悩みをもっていたり、通院する病院が同じことがわかると、だんだんと会話が弾み、自分の思いを話せるようになられていました。そして、さまざまな情報交換や、それぞれの思いを伝え合う場となったようです。終わるころには打ち解けて、笑顔もいっぱい見られましした。
アッと言う間に終了時間。名残惜しい感じで、おひらきの後も情報交換が続き、次回のおしゃべり会が楽しみという声も聞かれました。
おしゃべり会と併行しての不妊スペシャリストへの個別相談では、ご自身の資料を持参している方もいらっしゃって、普段、病院内ではなかなか聞けないことをじっくり質問できたと喜ばれていました。
帰りぎわのみなさんの笑顔を見ていると、このFine祭りを開催して良かったと嬉しくなり、これからも続けていきたいとあらためて思いました。

今回の祭りに参加してくださったみなさん、不妊症看護認定看護師さん、エンブリオロジスト(胚培養士)さんはじめ、たくさんの方々にご協力いただき、無事に開催することができましたこと、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
(担当:エイミ/Fineスタッフ)

体験談発表者からのメッセージ

治療に納得がいかず転院を繰り返し、義父母からの言葉に傷ついていました。そんな時に仲間と出会い、その仲間に助けられたというお話をさせていただきました。同じような状況の仲間とたくさん話すこと、気持ちを分かち合うことはとても大切だと実感しました。ひとりでも多くの方がステキな仲間に出会えてステキな笑顔がふえることを願っています。
(ノンタ/Fineスタッフ)

私の体験談では、「治療中のストレス、そして今の私」についてお話をさせていただきました。治療中はなかなか冷静な判断ができなかったり、ストレス解消がうまくできなかったり、莫大なストレスの貯金をしていたように思います。【人に話す(はなす)=心を解き放す(ときはなす)】抱え込んだ気持ちをリリースすることで気持ちの整理ができることをお話しさせていただきました。
「来てよかった」「一人じゃないと思えた」等々の感想をいただき、私自身も仲間がいてくれてありがとう、と改めて思えた瞬間でした。本当にありがとうございました。
(風子/Fineスタッフ)

*参加者アンケート⇒ 
*当日の様子(スタッフブログより)⇒ その1  その2
*配布物「Fine年報2015年版」やサンプルなど⇒ 
http://ameblo.jp/npofine/entry-12070231045.html
http://ameblo.jp/npofine/entry-12073487002.html
http://ameblo.jp/npofine/entry-12071325350.html



 
【Fineスタッフによる体験談発表】  【開場前の準備】
    
  【不妊スペシャリストのみなさん】
 
【不妊スペシャリストのみなさん・Fineスタッフ】 

ページの先頭へ