活動を知る

2014年度(第9期)生殖心理カウンセラー養成講座

不妊体験者の声を聴く

不妊・生殖の問題にかかわる心理援助のスペシャリストを養成する講座で、不妊の体験者として当事者がどのような支援を求めているかについて、お話ししました。

主催:日本生殖医療心理カウンセリング学会

開催日:2014年8月10日(日)

Fine (2015年1月 4日)

「ルティナス®腟錠100mg(プロゲステロン腟坐薬)」発売記念プレスセミナー

患者から見た不妊治療の現状と課題

一般誌やメディア関係者に、不妊治療の現状と課題というテーマで、患者の立場から身体的な負担と時間的な負担などについて講演しました。

主催:フェリング・ファーマ株式会社

開催日:2014年11月28日(金)

Fine (2014年12月24日)

福島県立医科大学医学部 医療入門Ⅰ 医療と社会 臨床倫理

「生殖補助医療をめぐる諸問題について 患者の立場から」

「医師になるうえでの患者と向き合うことの大事さを学ぶことができました」
(参加者の感想より)

主催:公立大学法人 福島県立医科大学

開催日:2014年11月28日(金)

Fine (2014年12月22日)

第7回市民フォーラム「シゴーニュの会」

不妊当事者からのメッセージ

自分が心の中で思っていたことを代弁してくれた気がして、涙が止まりませんでした。
(参加者の感想より)

主催:亀田総合病院

開催日:2014年11月1日(土)

Fine (2014年11月25日)

第33回学術大会 モーニングセミナー1「不妊治療を極める」

患者からみた生殖補助医療の現状と課題について

NPO法人Fineとして初めて、「男性学」の学会で講演しました。

主催:日本アンドロロジー学会

開催日:2014年6月13日(金)

Fine (2014年11月23日)

第26回茨城不妊臨床懇話会

「私の不妊体験と話すことの大切さ」「不妊カップルの心理サポート」

午前の「市民公開講座」で私の体験談、午後の「臨床懇話会」でピア・カウンセリングの現状などをお話しさせていただきました。

開催日:2014年7月20日(日)

Fine (2014年11月23日)

平成26年度山口県産婦人科医会 勤務医部会研修会

不妊治療の現状と課題~当事者の立場から~

「気持ちの理解につながり、患者さんとの関わりの大きなヒントになりました」(参加者の感想より)

主催:山口県産婦人科医会

開催日:2014年10月2日(木)

Fine (2014年10月25日)

大阪府鍼灸師会主催「平成26年度 第4回学術講習会」

毎日使えるコーチング

「大きなヒントをいただきました! ありがとうございました」(参加者の感想より)

主催:公益社団法人 大阪府鍼灸師会

開催日:2014年7月6日(日)

Fine (2014年10月24日)

医療従事者研修

「医療機関に求められる「応対と対応」力 ~支援対話の視点から~」

「スタッフほぼ全員で この内容を受けたことに意味があった。受けた人からの伝達講義とは違い、同じ高さの目指すところの共有 もしくは確認になった気がします。」(受講された方の感想より)

主催:神谷レディースクリニック

開催日:2014年6月5日(木)

続きを読む: 医療従事者研修
Fine (2014年10月23日)

第5回いのちのスクール

不妊体験者から伝えたいこと ~自分の人生を後悔しないために~

「いのちのスクール」で、妊娠出産は当たり前ではないと学んできた10代の子どもたちに、妊娠可能な時期を知って、ライフプランを立ててほしいというお話をしました。

主催:信濃毎日新聞社

開催日:2014年6月22日(土)

Fine (2014年8月25日)

ページの先頭へ